各種機械の販売

シュリンク包装・クリーンルーム包装に関する要点を説明

案件のご用命から実際の作業までの流れについても解説

地域密着の受託梱包の専門会社として、埼玉のお客様と信頼を深めながら実績を積む中、包装サービスに関して多くのご質問をいただいておりますので、質問・回答形式で端的に分かりやすく解説しております。各種包装サービスについて大事なポイントをクローズアップしながら説明しています。

初めて包装サービスをご依頼いただく方にとっては有用な予備知識になり、一通りご覧いただくことで事前の情報確認になるのでおすすめです。

  • ASL-250

    ASL-250

    新機構のL型全自動包装機省力化時代にマッチしたニュータイプASL-250型シリーズ(250A、250C、250T、260、260A)
    製品の特長を見る
  • SL-310G型/SL-320GD型

    SL-310G型/SL-320GD型

    サンコーL型シーラー※写真はSL-320GD型です。
    製品の特長を見る
  • IST-760EF

    IST-760EF

    温風式 シュリンクトンネル
    製品の特長を見る
  • ASL-250V

    ASL-250V

    BIGサイズの包装が可能従来のL型シーラーでは無理とされていた商品の包装価値を高めつつ能力を高めました。様々なタイプの商品に対応
    製品の特長を見る
  • ASL-240VC型

    ASL-240VC型

    小物包装に最適の自動包装機幅広い商品に対応CD・DVDビデオカセット医薬品・化粧品健康商品等包装のタイト性を追求。商品高さに合わせシールレベル調整を可能...
    製品の特長を見る
  • ASL-245VC型

    ASL-245VC型

    ASL-240VC、ASL-250Vの中間サイズの包装が可能更に安定したシールと仕上がりを可能にしました。※写真はフィルムの下穴特別仕様のものです。様々なタイプの商...
    製品の特長を見る
  • AS・U-500型

    AS・U-500型

    全自動三方シール包装機コンパクトはボディで短尺物から長尺物までの 包装を可能にした汎用性の高いニュータイプ!21世紀への革命的再度シール方式
    製品の特長を見る
  • SL-45 / SL-55 / S-870型

    SL-45 / SL-55 / S-870型

    (SL-56のレベルアップタイプ)シールとシュリンクを同時操作出来るシステムです。
    製品の特長を見る
  • IST-770EFK型

    IST-770EFK型

    脱気装置式収縮トンネル包装商品の上部に穴明け無しでも美しく包装します。特に食品関係の(ゴミ・チリ・水)よけ等の包装に最適です。
    製品の特長を見る
  • SOW-550型

    SOW-550型

    オーバーラップ自動包装機※小物タイプ用
    製品の特長を見る
  • SOW-560型

    SOW-560型

    オーバーラップ自動包装機開封簡単、環境にやさしい
    製品の特長を見る
  • シュリンクトンネル 660EF/670EF

    シュリンクトンネル 660EF/670EF

    サンコー熱風式 シュリンクトンネル
    製品の特長を見る
  • SR-350FA(スリーブ)/ IST-660EF(トンネル)

    SR-350FA(スリーブ)/ IST-660EF(トンネル)

    小型スリーブ・シュリンク包装機※ 整列装置・冷却ファン(AC200V-10W)及びパトライトは、オプション扱いになります。※ 商品投入方法《手置き・ロボットチヤ...
    製品の特長を見る
  • SRT-850型、 SRT-860型

    SRT-850型、 SRT-860型

    簡易スリーブトンネル
    製品の特長を見る
  • YS-500型

    YS-500型

    高速自動シュリンク包装機
    製品の特長を見る

県内のお客様から様々な包装案件を承る中、包装サービスをご依頼いただいたお客様から様々なご質問をお寄せいただいておりますので、大事な要点を選り抜いてまとめてご紹介しています。シュリンク包装・クリーンルーム包装などに関するトピックや、案件のご用命から実際の作業に取り掛かるまでのフローについてなど、基本的な情報を網羅しておりますので、一通りお目通しいただくと包装サービス全体の概要についてご理解いただけます。質問・回答形式でご理解いただきやすいように端的に説明しています。

今後包装サービスをご利用いただく際にご参考にしていただける内容ですので、案件をご相談いただく場合の補足マニュアルとしてもご活用いただけます。今後も、こうした包装サービスに関する有用な情報をお客様と共有できるような、情報交流の場を企画してまいります。