商品のパッケージングで意識するべきポイント

query_builder 2022/03/01
コラム
21

新しく商品を売り出す際には、パッケージングについても考えなければなりません。
商品自体の品質を追求するのはもちろん、その商品の良さをアピールするのがパッケージングです。
では、商品のパッケージングを考える際はどのようなことを意識すればよいのでしょうか。

▼商品のパッケージングで意識するべきポイント
■思わず手に取りたくなるデザイン
陳列棚には多くの商品が並んでいるので、まずはお客さんの目に留まりやすいパッケージングにする必要があります。
目立ちやすい色を使う・トレンドのデザインを取り入れる・アクセントを取り入れるなど、少し工夫するだけでお客さんの目に留まりやすくなります。
しかし、目に留まっても買ってもらわなければ意味がありません。
お客さんが求めるものは何なのか考えて、それをパッケージングに取り入れることで商品を手に取ってもらいやすくなるでしょう。

■他とは違う触感
手に取ったときに、他の商品とは違う触感だと印象に残りやすくなります。
素材によってツルツル・ザラザラ・凸凹などさまざまな触感があるので、触感にこだわってみるのも良いでしょう。

■環境に優しい素材
最近では、エコなパッケージングが人気を集めています。
お客さんも環境に優しいパッケージングを好む傾向にあるので、リサイクルできる素材などを使うのがおすすめです。

▼まとめ
商品のパッケージングで意識するべきポイントは、主に次の3つです。

・思わず手に取りたくなるデザイン
・他とは違う触感
・環境に優しい素材

弊社では包装の企画提案なども行っていますので、お困りの際は気軽にご相談ください。

NEW

  • -60度の急速冷凍システムを販売開始しました!

    query_builder 2021/12/23
  • 緩衝材の選び方について解説

    query_builder 2022/11/15
  • 緩衝材の種類について解説

    query_builder 2022/11/01
  • 緩衝材はクッションの役割がある。詳しくご紹介

    query_builder 2022/10/15
  • おしゃれな緩衝材はある?詳しくご紹介

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE